カテゴリー別アーカイブ: 04. その他

【Surface Laptopレビュー(2) 】ディスプレイの映り込み、USB端子の数、SDカードスロット【必要なアクセサリは?】

今回はSurface Laptopの特長と、それに合わせて私が買ったものを挙げていきます。

Surface Laptopのディスプレイは映り込みが激しい!

Surface Laptopのディスプレイはピカピカで、そのままでは激しい映り込みがあります。あまりに光の反射が強くて目が疲れるので、私はすぐに反射防止フィルムを購入しました。

エレコム Surface Laptop 保護フィルム 高精細/防指紋/反射防止

これにより、映り込みはかなり軽減!タッチ操作も問題なくできています。

Bluetooth 4.0対応のマウスがあったほうが良い

Surface Laptopは、有線マウスの使用を全く想定してないようです(笑)まず、USB端子が一つしかないので、そこにマウスを接続してしまうと他のものが何もつけられません。

さらに、USB端子が本体の左側にあるので、右利きの人が有線マウスを使おうとすると、コードを左から出して、後ろを通して、右に持ってくることになります。これがなかなかに邪魔くさい。

というわけで、今まで有線マウスを使っていた私は、今回マウスも新調することに。


マイクロソフト マウス Bluetooth対応/ワイヤレス/小型 ブラック Bluetooth Mobile Mouse 3600 PN7-00007

Microsoft Keyboard and Mouse Center というソフトウェアを使うと、真ん中のホイールボタンに任意のコマンドを設定できるので便利です!アプリケーションごとに違う操作を指定できますし、マクロも使えます。特定のプログラムやファイルを開くことも可能です。

SDカードを使うならカードリーダーが別途必要

Surface Laptopは、SDカードリーダーも非搭載。なのでこちらを買いました。

Anker USB 3.0 SD/TFカードリーダー SD-XC/SD、Micro SD、Mini SDなどに対応【18ヶ月保証】

デジカメで使われるSDカード用と、スマホなどで使われるmicroSDカードの用の2つのスロットがついています。個人的には、microSDをアダプタ無しで読み込めるのがとても良い!前PCにはSDカードスロットがついていましたが、microSDを使う時はいちいちアダプタを使わなければいけないのが面倒だったので……。

 


と、ここまではすでに買いました。あと、迷っているのは外付けドライブ。

Pioneer パイオニア Win & Mac対応 BDXL対応 USB3.0 クラムシェル型ポータブルブルーレイドライブ ブラック BDR-AD07BK

このへんかなぁ……Blu-rayに書き込みしたいんですよね。買ったらまたコメント書きます!

【Surface Laptopレビュー(1)】Windows 10 Sから10 Proに切り替えできない!?【Windows Update】

Microsoftのノート型パソコン、Surface Laptopを買いました!今は快適に使えています……が、開封から2日間はトラブル続きで、イライラしっぱなしで(苦笑)。どうやって解決したかも含めて、ここに書き記しておこうと思います。

Windows 10 Proに切り替えるための画面が出ない、出てもすぐに消える……

Surface LaptopのOSは、Windows 10 SというWindows 10 Proの機能制限版。でも、2018/3/31までなら無料でWindows 10 Proにアップグレードできます。それ以降も、有料にはなりますが簡単にアップグレードできます。

……の、はずだったんです。が!

開封して最初のセットアップ(言語や地域の設定など)を済ませた後すぐにOSの切り替えをしようとするも、まったく出来ない!マイクロソフトの公式サイトには

と書いてありますが、まず、ストアアプリを開いても何も起こらない。仕方なく「設定」からストアアプリを開くと一応OS切り替えの案内画面が表示されたものの僅か1、2秒で消え、同時にストアアプリも強制終了されてしまいました。

さらに、もう一度「設定」から試してみると今度は切り替えの案内画面すら出ずにストアアプリが落ちる始末……。

その後は何度試しても同じことの繰り返しで、まったく前に進みませんでした。

Windows 10 Proに切り替えできない原因は、Windows Update/Fall Creators Update

結論を言うと、私のSurface LaptopがWindows 10 Sから10 Proに切り替えできなかった原因は、Windows Updateのインストールがうまくいってなかったからでした。

最初のセットアップをした時から自動的にWindows Updateのダウンロードやインストールは始まっていて、必要に応じて再起動したりもしてたんですよ。しかし、何度やっても正しくインストールされないアップデートが2つあったんですよね。

しかもそのうちの1つは、Windows 10 Fall Creators Updateという大型アップデート。

ちなみに私がSurface Laptopを購入したのは2018年の2月で、Fall Creators Updateがリリースされたのは2017年10月17日。4ヶ月前にリリースされたWindows Updateなんか、インストールしてから出荷してくれよー!って感じでした、ホントに!

言語設定を英語に変更したらインストールできた!

で、とにかくこのアップデートを終わらせないといけないので、色々試した結果、うまく行ったのは「言語設定を英語に変更する」でした。

言語設定を英語に変えた途端、Windows Updateはすべて正常にインストールされ、ストアアプリを開くとWindows 10 Sから10 Proへの切り替え案内がちゃんと表示されて、ものの数分でOSの切り替えは完了。その後で言語設定を日本語に直しましたが問題なく動作しています。

Windows 10 Proに切り替えられて、ようやく他ソフトウェアのインストールが可能に

Windows 10 Sはマイクロソフトの公式アプリストアで購入したソフトウェアしかインストールできないという制限があるんですよね。でもそれだと、私の場合はまず手持ちのウイルススキャンソフトや画像編集ソフトが使えなくて。

だから購入後はすぐに10 Proに切り替えようと思っていたわけですが、まさか切り替え完了までに2日もかかってしまうとは……まったく、予想外でした(苦笑)

【サイクルロードレース2018】DAZN vs. J Sports、3月~5月の放送予定を比べてみると

我が家では毎年3月になると、サイクルロードレースを観るためにJ Sportsを契約していました。

が、
DAZN 公式サイトプレスリリース と
J Sports 年間放送カレンダー から
今年のレース放送予定をチェックしてみると……


2018年3月

DAZN

2018年3月3日(土) ストラーデビアンケ(ITA)
2018年3月7日(水)~13日(火) ティレーノ~アドリアティコ(ITA)
2018年3月17日 ミラノ~サンレモ(ITA)
2018年3月19~3月25日 ボルタ・ア・カタルーニャ(ESP)
2018年3月23日(金) レコードバンク・E3ハーレルベーケ(BEL)
2018年3月25日(日) ヘント~ウェヴェルヘム(BEL)
2018年3月28日(水) ドワーズ・ドール・フラーンデレン(BEL)

J SPORTS

2018年3月4日~11日 パリ~ニース


2018年4月

DAZN

2018年4月1日(土) ロンド・ファン・フラーンデレン(BEL)
2018年4月2日(月)~7日(土) ブエルタ・アル・パイスバスコ(ESP)
2018年4月15日(日) アムステル・ゴールド・レース(NED)
2018年4月24日(火)~29日(日) ツール・ド・ロマンディ(SUI)

J Sports

2018年4月8日 パリ~ルーベ
2018年4月18日 フレッシュ・ワロンヌ
2018年4月22日 リエージュ~バストーニュ~リエージュ


2018年5月

DAZN

2018年5月4日(金)~27日(日)
ジロ・デ・イタリア(ITA)

J Sports

2018年5月3日~6日 ツールド・ヨークシャー
2018年5月13日~19日 ツアー・オブ・カリフォルニア
2018年5月25日~27日 ハンマーシリーズ スタヴァンゲル


 

これは、かなりDAZNに持っていかれましたねえ~。DAZNは上に挙げた以外にもかなりの数のレースを放送するみたいですし、「InCycle」というドキュメンタリー番組も持ってっちゃいました。

というわけで、去年はジロ・デ・イタリアの間だけDAZNを契約していた(というか31日間の無料期間で観れた)のですが、今年は3月からDAZNを契約することにします。

J Sportsは3月どうしよう。パリ~ニースだけかぁ……。2月のレースの再放送もあるだろうけど……。うーん、悩む。

ちなみにDAZNはiPhoneやiPadでも視聴できます↓
DAZN for iPhone / DAZN for iPad